Food Stylist Yamada akiko

料理撮影に関わるフードスタイリング及びシズルを全般に手掛けています。

akikoさんの日々記録

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お仕事の事 ブログ

フードの撮影をするお仕事

こんにちは!
フードコーディネーター/フードスタイリストの山田です。
冬のカタログの撮影です。

evernote-camera-roll-20161026-085816

朝早く築地にある八百屋に野菜や添え物をピックアップしに行ってきました。
evernote-camera-roll-20161026-85817
撮影当日の朝に鮮度抜群の野菜達を受け取り、調理し、盛り付けるのは本当に楽しい時間です。
この時季店頭で目を引くのはやっぱり【松茸】
国産の物、アジア、北米産の物様々な価格帯でずらーっと並んでいました。
食材を準備する!買い物の事
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-14-04-36
今は野菜がとても高くて、いつもの撮影の買い物をしているにも関わらず、レジでの合計金額を見るとビックリする時もあります。
なので、同じ金額を払うなら少しでも新鮮できれいな野菜を買いたいと思っています。
どこのお店が、どんな食材に力を入れているか、これから迎える旬な野菜はどれ位の時季から例年入るのか?など、市場やスーパーなどほとんどの情報をストックしておくのも、フードコーディネーター/フードスタイリストのお仕事を進めていく上でとても大切な事です。
取り寄せて対応してくれる良いスーパーや百貨店さんを賢く利用すると、限られた時間の中で効率よく撮影準備ができます。
食材は基本的に当日購入.前日購入ですが前日購入の場合、購入後そのままスタジオに搬入出来れば良いのですが、出来ない場合がほとんどです。
そういう時に備えて、私の場合は仕事用に冷蔵庫を置いています。自宅用とは別に仕事用を置く事で段取りが上手くいきます。
撮影前の事前準備!打ち合わせの事
evernote-camera-roll-20161026-100503
フードにも流行があります。
食器にも流行があります。
フードに関わる仕事をしているので、フードに関する色々なジャンルに対応出来るように常にアンテナをはっていますが、レシピを作る、スタイリングする上で好きな分野や興味のある分野を持っていると強いなーと思います。
ちなみに私はレシピ作りではグルテンフリーや野菜料理を得意としていますが、基本的には何でも出来ます。
野菜料理でも、エスニック系や和食。
グルテンフリーに加え、アレルギー対応や時短料理などなど!
スタイリングも方向性は示して頂いた上で、提案する事がほとんどですので、シュチュエーションに合わせて私なりのスタイリングをさせてもらっています。
カンプがあっても、スタイリストによって選んでくる小道具は違うのでその辺りでそれぞれのスタイリストの違いが出てくるのかな?とも思います。
打ち合わせをして方向性や季節感の有無、対象年齢層などのターゲットからフードの見せ方、世界観を詰めて話をしていきます。
その上でかかりそうな経費をお伝えすると共に予算を伺い、お任せしてもらえると経費も抑える事ができるのですが、媒体にもよりますが内容を詰め過ぎてクラアントやデザイナーのこだわりが出すぎて逆に経費が掛かる場合もあるので、その辺はデザイナーさんによりけりな気もします。
短い時間の中で仕事を円滑に進めるにはやはり、打ち合わせの内容とまめな連絡が大切な一歩だと思います。
決められた時間、予算の中で仕事するのがプロだと思います。
撮影は、打ち合わせ準備から既に始まっているんです。

-お仕事の事, ブログ