Food Stylist Yamada akiko

料理撮影に関わるフードスタイリング及びシズルを全般に手掛けています。

akikoさんの日々記録

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お仕事の事

コンビニの定番

こんにちは!
フードコーディネーター フードスタイリスト 山田晶子です。

皆さんに質問です!
コンビニで寒くなるとついつい食べたくなる、レジわきにあるふかふか美味しそうに蒸されている食べ物、何だと思いますか?

 

【中華まん】

セブンイレブンさんでお取り扱いの中華まんは、新宿中村屋さんの物だとご存知でしたか?
中華まんに敷いてある薄い紙にどこの中華まんか記載があります。

お取り扱いのメーカーさんはコンビニによって異なりますので、ご興味のある方は是非食べ比べしてみて下さい!

数年前から新宿中村屋さんの中華まんのフードコーディネートを致しております。
毎年少しずつ改良されています。
具材のボリューム感や調味料の配合など去年とは違う物で、毎年更に!更に美味しく改良されています。

販売地域によって、取り扱う商品が異なっています。

例えば近畿方面と関東方面とでは内容が異なる物を販売しているそうです。

地域の方の味覚の好みにあった商品を展開する企業努力に、脱帽です。

商品を説明してくれる担当の方々と撮影中に少しお話をすると、商品への愛情が伝わって来ます。
私も良い物をカメラ前に出せるように工夫します。クライアントのオーダーに合うもの。
商品に使われている具材がきちんと見える事も大切な撮影のポイントです!

 

質感が伝わるように。
艶や、とろ〜は大切なシズルです。


 

小豆の粒の感じはより自然に、適度な光沢がほっくり美味しそうを演出します。
過剰表現は美味しそうを損ねますので、あくまでも自然に表現します。


温かく蒸した物を使い、生地のもちもちやふわふわもきちんと表現します。
乾燥や脂の白い固まりは美味しそうを損ねる原因にもなります。

 

ふかふか美味しい中華まん。
学生さんや大人の方々まで幅広く、幅広い地域で食べられていますよね!
店頭で見掛けると、本格的な季節の到来を感じます。

 

続々とお仕事に関わった物が世の中に出ています。
私が主に活動している広告系の媒体には、【フードコーディネーター山田晶子】の名前は出ませんが、お仕事の裏で沢山の方々が関わっている事を感じ取って頂ければ嬉しいです。

これからも日々精進し、前向きな姿勢でお仕事に関わっていきたいと思っています。
丁寧に、美味しそうを追求するお仕事は続きます。

-お仕事の事