Food Stylist Yamada akiko

料理撮影に関わるフードスタイリング及びシズルを全般に手掛けています。

akikoさんの日々記録

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お仕事の事

私の仕事 美味しいの追求

こんにちは!フードコーディネーター フードスタイリスト山田晶子です。

 

池袋東武百貨店本店にイートインスペースができました!
さすが、百貨店のイートインスペースだけあって、美味しいものが揃っています。

きちんとしたお食事に使えそうなお店から、ゆっくりお茶ができるお店まで様々です。

こちらのガイドブックのスタイリングに携わりました。

2018年の10月頃まで店頭に設置されるそうです。
お近くに行かれた際には是非手に取ってご覧ください!

 

チーズとベシャメルソース、ハムの塩気が効いたクロックムッシュに暖かいコーヒーを合わせて。
小腹が空いた時や、お食事に。

 

お土産にも喜ばれる伝統あるあんぱんが、イートインスペースで頂けます。
ショッピングで少し歩き疲れたら、イートインスペースでゆっくり休憩はいかがでしょう?
桜の塩気が上品なあんの甘さを引き立ててくれます。

 

趣向を変えて、エスニック料理も揃っています。
イートインスペースが利用できるお店のフードメニューは百貨店らしく、それぞれどれも個性的です。
お野菜もたくさん摂れるエスニック料理は男女問わず人気ですよね!

熱々から、冷え冷えまで揃っているのも魅力的です。
季節に応じて、気候に応じて、気分に応じて美味しい!がいつでもあります。

 

 

 

その、美味しい!をより引き立てる為にスタイリングをします。
美味しそう!の瞬間を撮る為に、最善を尽くします。

例えばソフトクリームは売り場から、スタジオまで片道約10分の距離を運びます。
季節は夏です。いくら冷房が掛かっているとはいえ、その間に溶けてしまうのは必須です。
それを、いかに溶けさせないで運び、撮影中も強いライトの下で保つかが重要になってきます。

チーズのトロッとした状態を撮影したい!
でも、撮影順までまだまだある。
カメラ前で美味しそうの時を撮影してもらう為に復活させる事ができます。

置いておいても時間の変わらないものは撮影中も手が掛かりませんが、
どんどん計時変化していくものは、撮影中も手をかけ目を掛ける事が大切です。

東京ソラマチFoodMarche
秋彩弁当 で始まる、秋満点の折り込みです!

毎回、タイトルが付いているのが特徴の1つでもあります。

タイトルは、主にデザイナーさんが付けているとか!ナイスセンス!
一緒になって考えてみるとなかなか難しいもので、毎回タイトルセンスに脱帽します。

 

お店やさんから提供される食材を使用してこんな盛り付けや付け合わせはいかがですか??
と盛り付けイメージを添えます。

撮影現場にはキッチンはなく、火気厳禁、電子レンジもない厳しい状況の中やりくりしていますが
それに付いてはとても慣れているので特に問題なくできています。

キッチンがきちんとある現場の方が珍しいのが現状です。
何もないところでも出来るのが、強みの1つでもあります。

 

毎回、デザイナーさんとのスタイリングのやりとりで、全体雰囲気を伺い
後は私の自由にさせていただく事が多いのですが、
↓このうさぎまんじゅうのスタイリングは、リースやさんでピン!と閃きました!

 

皆様の反応も良く、個人的に好きな1枚です。
なんと言ってもうさぎが可愛いですね。

KDDI auWALLET Market  の秋号のカタログです。
中華で華やかな食卓です。

中面にも美味しいものがたくさん!
どれもシズル感のある出来栄えです!

 

フードコーディネーター フードスタイリストは料理研究家と少し異なります。
私が主に受けている内容は、カタログや折り込み、メーカーさんの美味しそう!を引き出す広告 などなど
レシピや作り方は乗らないけれど、そこにフードがあれば私の出番です!

料理研究家さんが考えたレシピをより良く引き立てるスタイリングをするのも私の役目です。
食器なんて誰が選んでも一緒でしょ?と思っている方。それは少し違います。
どんな紙面やデザインで使われるか?その為にはどんなものを選べば良いか。
レンズをのぞいた時と、紙面にデザインされてからその違いは一目瞭然です。

同じ手間暇経費をかけるなら、是非私にご一報ください!
お問い合わせ フォームからお仕事のご依頼お待ちしています!

-お仕事の事