Food Stylist Yamada akiko

料理撮影に関わるフードスタイリング及びシズルを全般に手掛けています。

akikoさんの日々記録

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お仕事の事 ブログ

撮影をお手伝いしてくださる方を募集しています。

こんにちは!フードコーディネーター フードスタイリスト山田晶子です。

撮影業界の今の時期は、鍋やおせちなどの冬の商材を扱う撮影が中心です!
熱々の寄せ鍋やおでん、ピカピカの黒豆や栗きんとんなどを見ると、一瞬季節がわからなくなりますが、
食と季節は切っても切れない密接な物だと感じます。
移りゆく季節を感じて、いつもより少し日々を大切に丁寧に過ごせたら、気持ちも体もスッとするような気分になります。

1年の四季があり、その中に大切な人のお誕生日があったりと、何でもない些細な毎日が少し特別な毎日に思えてきます。
こうして健康に、毎日お仕事をさせて頂けるのは、支えてくれ、応援してくれる周囲のサポートがあって初めて成り立つ物だと、日々感謝でいっぱいです。

今日は、2年前に次男が生まれた日です。
予定日を過ぎていて、随分のんびりな子だなーと思っていたら、夏祭りの花火の音に誘われて、彼は生まれてきたように思います。
里帰り出産のために帰省していた実家の近所で夏祭りの花火大会が行われたその晩に産声を上げました。
花火は、自宅からすぐに見れたので、のんびり実家の両親と内輪片手に楽しんでいました。

長男の時も産後は、割と早く仕事に復帰しました。
長男の時は、半年程ゆっくり過ごし、次男の時は産休中も電話対応をしていたので2ヶ月目には徐々に復帰をしました。
その間も支えてくれた周囲の方達がいてくれたからこそ、レギュラーで頂いていたお仕事が継続して出来たり、ご新規さんの案件が出来たりしたんだと思います。

周囲の応援やサポートがあれば、結婚して子供を授かってもお仕事を続けることができます!

子供は急に発熱したり、大変な部分はありますが、区のサポートを使ったり、シッターサービスに登録したり、あの手この手で予防線を貼って頂いたお仕事を十分に集中して行うことができます。

もちろん色々な考えがあると思いますが、子供がいるから出来ない。と言う、仕事ではなく、子供がいるから可能性が広がるお仕事です。
年齢を重ねるとできるお仕事も増えていきます。

是非、ご興味のある方お問い合わせメールよりご一報ください。

-お仕事の事, ブログ